WANTED CELICA の顛末記

2006年04月30日

燃料添加剤を入れてみた

20060430_gas.jpg

東紀州の帰り、
2000回転あたりでアクセルを踏んで加速しようとすると
エンジンルーム?で
『カッカッ』と言う音が酷くなってきました。

奈良行きの前に立ち寄ったホームセンターで特売だった燃料添加剤を買ってみました。
即効力を体感!とか燃費の改善・エンジンパワー回復
・アクセルレスポンス向上・加速性の向上
と唱っています。
期待していたのは
ノッキング解消・完璧な水抜きという効能です。

こちらを出発時にガソリンを満タンにして入れてみました。

奈良往復約400km走行後、
前日の『カッカッ』と言う音は出なくなりました。
これまでの燃費の平均は約11km/Lでしたが、約12km/Lとほんの少し向上しました。




posted by wanted_celica at 20:08| 三重 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | My CELICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

celica西へ

20060429_celica_suzakumon.jpg

昨日に引き続き、所用で奈良に行って来ました。
用事が済んだ後、夕方『アノ』場所に行って来ました。
関西セリカ乗りの方がミ−ティングをなさる場所です。
閉館時間の間際に行ったのですが、GWで結構人がいました。

天理〜田原本〜大和郡山〜奈良市と走りましたが、
沿道に店があふれ、車も人も多く、非常に気を使いました。
前日に走ったワインディングロードとは随分違います。
何度か接触寸前の状況に出くわしました。
田舎道に慣れると以前走り慣れた道でも大変疲れます。

先に近鉄で奈良入りしていたココアさんと落ち合い、
家路に着きました。

20060429_celica_apita_kooriyama.jpg

その途中、帰りに良く立ち寄るアピタ大和郡山店で夕飯代わりの
おにぎりを仕入れ、車で食べました。
明太子マヨおにぎりと牛肉しぐれマヨおにぎりがおいしかったです。

帰りにいつものセルフスタンドで給油しました。
メンバーズカードを忘れたため、137円/Lでした。残念。
そのスタンドも、道中で見かけたスタンドもどこも洗車機に行列ができていました。
セリカおじさんには会えませんでした。残念。
それから赤いZZTセリカにも…。
posted by wanted_celica at 23:37| 三重 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

celica南へ

20060428_celica_miyama_02.jpg

所用で三重県の南端に行って来ました。
リアス式の海岸もよいですが、
七里御浜のように延々と続く海岸線も非常に心に迫るものがあります。
往復約400kmの道のりを6時間以上かけて走りました。
ほとんどが山坂道のワインディングで、
4WSの真骨頂を発揮できます。
疲れましたが、楽しかったです。
特にセリカの異常は無かったような…。
こういう時にタワーバーがあると違いが分かるかもしれませんね。
posted by wanted_celica at 23:12| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

4/24-27

200604247_subaru_imprezza.jpg
スバル・インプレッサtypeRA(H11/5MT/4WD)
インプのことはよく分からないですが、
シ−トはスバルの青色バケットシート・限定シリアルナンバー入りで、
STI仕様というんでしょうか。
ターボも付いていて速いのなんのって!
こんなに速くする必要があるのでしょうか…。
速度計よく見ていないと危険です。
それだけ安定感があると言うことなんでしょうが、
足周りががちがちで、
いつも普通に走る道路のわずかなでこぼこもしっかり拾って
ほとんどず〜っと振動していました。
乗り心地は最悪です。
ハンドリングの反応の良さや強烈な加速はセリカとは比較になりません。

20060426_toyota_hilux.jpg
トヨタ・ハイラックス・トラック(H12/5MT/FR)
ガソリン車で年式が新しいので、運転しやすい。
自分の体格にも合っているようで、軽快。
3速のトルクがあるので、運転が疲れない。
そんなに速い車ではないけれど。

20060425_honda_street.jpg
ホンダ・アクティストリート(H6/3AT/FR)
今まで乗ったストリートの中では安定感があるような…
と思ったけれど、風の強い道路に出てみるといつものように
真横にワープ!
怖い…。

20060424_isuzu_rodeo.jpg
いすゞ・ロデオ・キャンピングカー(H?/5MT/4WD)
車の性能としてはとにかく後ろが重いし、背が高いので不安定、ふわふわ感いっぱいです。
でも、ソファーやテーブル・シャワー付きトイレ・流し台・ベッドが完備されていますので、
何人かでこれで旅行したら絶対楽しいと思う。
これで遊びに行きたいです。
posted by wanted_celica at 22:59| 三重 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 今週運転した車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

セルフスタンドはどこに?

20060426_gs_stand.jpg

奈良時代には(平安時代とちゃうよ)
ガソリンのセルフスタンドがたくさんあって愛用していました。
今でも、帰省すると行きつけのスタンドでガソリンを入れます。
値段も安いので助かっていました。
でも、こちらに来てセルフスタンドをほとんど見かけなくなりました。
仕事がない地域ですから、雇用創出と言う意味では仕方がないのかもしれません。

ところが、昨日の新聞折り込みちらしにセルフスタンドオープンの文字が!
本日オープンとのこと!
とうとう我が地域にもセルフが来たか!
と思ってチラシをよく見ると…、
隣の町でした。
我が家から50km・約1時間かかります。
場所も普段行かない方向だし…。

ダミダコリャ…
posted by wanted_celica at 23:17| 三重 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

黄砂のせいで「こう!」さっ。

20060425_celica_kousa.jpg

今日は朝から天気が不安定でした。
ざっと雨が降ったかと思えば、午後は快晴。
しかし、黄砂の影響が大きいようで、
セリカもこのようになりました。

夕方、行きつけのスタンドの洗車機で洗車しました。
水洗いのみ¥300−
ハイオク¥135/Lでした。
高いねぇ〜。
いつまで普通車乗れるやら…。

20060425_celica_wash_02.jpg

買ったばかりの時にアンテナが出っぱなしだったんですが、
そのままだったら洗車機で洗えないなぁ…
posted by wanted_celica at 20:43| 三重 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | My CELICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

プラモ未だ手につかず…

20060424_celica_plamo_01.jpg

とあるブログで所有している自分のセリカに似せて精巧に改造された
「TOYOTA CELICA GT-R」のプラモの写真を見ることができました。
自分も同じプラモを3年ほど前に入手してそのままになっていたので、
久々に箱から出してみました。

おわり。
posted by wanted_celica at 23:42| 三重 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | CELICA goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

リアゲート錆び対処方法のアドバイス

20060423_celica_kouka_01.jpg

週末、社長にリアゲートを外して錆を落としてペイントしようと思うと言ったら、
一人ではできないしそこまでする必要もないとアドバイスされた。
むしろ、筆で入るところまで塗れば十分との助言。
なるほど…。
屋根は刷毛ではさすがに塗れませんが、
ほとんど目に付かないところですから。
最近の車でも目に付かないところは色塗ってないもんねぇ。
そうしましょうか。
けっこうハードル低くなった気がする。

あっ、そうだ!
『ワイルドスピード2』観よっと…。
観たことないんですよね。
ランエボとか出てるらしい。
ランエボもかっこいいですなぁ。

画像は本日夕日を浴びて堤防を背にたたずむセリカです。
堤防の向こうは熊野灘(太平洋)です。
posted by wanted_celica at 20:36| 三重 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | My CELICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

どこ向き!?

20060419_meiwa_jiko.jpg

今週、通行中の国道で信号待ちをしていた時、
何気なくふと横を見たらトラックのテッペンが見えた…
!?
横転!
風が凄く強かったからなぁ〜
積み荷の問題か?
posted by wanted_celica at 22:48| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

4/17-4/21

20060420_mazuda_demio.jpg
マツダ・デミオ(H10/3AT/FF)
この車は何度か乗っていて、いつも思うのはなじみやすいこと。
乗った瞬間から前から乗っているような感じでしっくりきます。
着座姿勢やペダルの奥行きやハンドルの位置も身長181cmの人間でもなじみます。
3ATなので、それなりの走りですが、万人向けならこれで十分と思います。
売れるはずです。
個人的にはフィットの方が好きですが…。

20060419_daihatsu_move.jpg
ダイハツ・ムーブ(H8/3AT/FF)
新規格前のミラの背が高くなった感じのタイプ。
新規格以降のムーブはワゴンRと同様、アップライトの着座姿勢だが、
これはどちらかというとセダン風の低く座らせる感じがします。
特に信号機が停止線の手前よりに設置されている場合、下からのぞき込まなくて良いのでイイです。
近所の足にするには十分です。

20060417_suzuki_alt.jpg
スズキ・アルト(H6?/3AT/FF)
何も考えず、普通に走れました。
ということはそんなに気になる部分がないということでしょう。
近場の足としては良いのでは。

20060421_suzuki_carry.jpg
スズキ・エブリィバン(H12/3AT/FR)
バンですが、アクティストリートと違って横風の影響を受けず、
安定した走りでした。
背が高く見晴らしがいいので快適です。
仕事でこんな車に乗れたら経済的でいいですね。

20060419_mazuda_bongo.jpg
マツダ・ボンゴトラック(H8?/5MT/FR)
ディーゼル車ですが、タイタンと比べて3速と4速が使いにくい。
ちょうどいいエンジンの回転数にならず、
回転を上げてうるさいか、回転数が下がって力が弱いかで、
荷物を積んでいない状態でこれでは厳しい。
乗り込むのにもよじ登るような感じで疲れる。
おまけにドア開口部の上背がないので頭に当たって狭い。

20060418_daihatu_hijet.jpg
ダイハツ・ハイゼット・トラック(H?/5MT/FR)
普通車のボンゴトラックよりも運転が楽でした。
中低速のトルクが強いのはいつものダイハツ車と同様。
それでも、軽トラは近場に乗ることに限ります。

トヨタ・ハイエース・バン(H9?/4MT/FR)
ボンゴと同じで乗り込む仕方が、よじ登る風は疲れます。
そして、ルーフが低いので頭が当たる。
でも見晴らしは良いので視界良好。
posted by wanted_celica at 21:15| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週運転した車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

午後から快晴

20060420_celica_osada_bridge_01.jpg

昨日夜から今朝にかけて雨模様でした。
特に8時台の伊勢道路はバケツをひっくり返したような土砂降りで前が見えないくらいでした。
降っていたのは志摩の水瓶である神路湖の周辺だけでしたので、
ある意味大変効率的な降雨のように思われます。

午後は晴天で非常に暑かったです。
移動途中で日本の道百選の碑がある長田小公園で長田橋をバックにパチリ。

この時、セリカのアイドリング音がちょっと鈍い感じがしました。
ボッボッボッボッていうかんじ。
ムムム…
posted by wanted_celica at 23:45| 三重 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

夕日の名所で夕日ナシ

20060419_celica_tomoyama.jpg

今日はとても暑い日でした。
5月上旬の気温らしい。どうりで汗だくになったわけです。

仕事の帰りにすぐそばにある夕日の名所として知られている
「登茂山展望台」に行ってみました。
でも西の方は真っ黒な雲がたれ込めています。
残念ながら夕日は撮れませんでした。
でも今日の一枚パチリ。
帰宅してしばらくすると土砂降りに…。
濡れなくてよかった。

美しい景色にセリカと共に日々を過ごせるのは嬉しい限りであります。
posted by wanted_celica at 19:16| 三重 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

セリカでドライブ:観光農園「伊勢志摩ゆりパーク」

20060417_celica_&_yuri_park.jpg
昨日はケーキを食べにいって空振りでしたが、
その日、その前に行って来たのが観光農園「伊勢志摩ゆりパーク」というところ。
4/20の正式オープン前の5日ほど入園料が無料とのことで行って来ました。
20060417_yuri_park_17.jpg
二人とも熱心に携帯デジカメで花を撮しては、お互いの画像を品評し合いました。
楽しかったです。
でも、花はこれからで、ユリが丘一面に咲くのは5月下旬から6月初旬だそうです。
20060417_yuri_park_08.jpg
また行ってみたいと思いました。
posted by wanted_celica at 21:54| 三重 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

店が閉まっていた!

20060417_celica_aloalo.jpg
今日は午後、ココアさんと気になっていたお店にケーキを食べに行ったのですが、
やってませんでした。残念。

セリカは今日も快調。
ドライブしながらココアさんとセリカ全塗装計画について話し合うも、
ちょっとした誤解もあって、前には進まず。
どうも6万円くらいでできると思っていたらしい…。
できるわけないべ〜。
でもそのために、けなげに何とかお金を工面しようとしてくれていたのだから、
その気持ちがすごくうれしいですよ!
でも、現実は前に進まない…。
ううん…。
posted by wanted_celica at 22:40| 三重 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

カタログ 1990年9月 その5 Interior

20060227_celica_catalog_11.jpg

パワーユニット・フットワークと続いて、このページはインテリアです。

最初にセリカ・スーパーライブサウンドシステムの説明。
フロント3ウェイ&リア2ウェイの10スピーカーがそれなので、
うちのセリカは違いますね。
うちのはドアミラーのツィーターとハンドル脇のスピーカーがフロントで、
リアは座席横のスピーカーだけなので、
合わせて3ウェイ6スピーカーといったところでしょうか。
元々付いていた純正カセットレシーバーはカセットが壊れていたので、
社外品に入れ替えてあります。

そしてSRSエアバッグの説明。
GT-Rにオプションとのことですが、うちのは付いていませ〜ん。

他にテレスコピック機構(以前言及したようにお気に入りです)、
オートチルトアウェイ機構というキーを抜くとハンドルがチルトアップする仕組みについて触れられています。
これも乗降するのにいいですよ。
乗り込む時にハンドルを手前に下げてカチッと音をさせるのが儀式のようで、
これから車を発進させる気合いを入れる感じでいいんです。

そして空調のプッシュ式コントロールパネルの解説。
メーターすぐ脇にあって、とにかく操作関係がドライバーに向かって集中しているのがイイですね。

あとはフロントスポーツシートについて。
電動式のランバーサポート・サイドサポート付き8ウェイアジャスト機構付きのシートは
GT-R以上のグレードに付くのだそうな。
うちのにも付いていますよ。
こういうサポート感のある車に乗ったのは初めてだったのでこのシートはとても気に入っております。
あと、腰の部分も電動で出っぱったりして長時間の運転にも優しいですね。
他の車にあまり乗りたいと思わない主な理由に
このカタログにあるインテリアの特色が関係していますね。





posted by wanted_celica at 21:30| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CELICA goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

4/3-4/14

マツダ・タイタン2tトラック(H4?/5MT/FR)
荷物を積んでいないトラックですから、2速発進でも順調です。
高いところからの見晴らしは良いですね。
とにかく錆が酷くてあちこちが朽ちていました。
それでもちゃんと走ってますなぁ。
そんなもんかも…。

ホンダ・アクティトラック(H7?/5MT/FR)
いつものアクティです。
頑張ればそれなりに走ってくれます。
でもやっぱり足下が狭いよなぁ…。

ホンダ・アクティストリートバン(H7?/3AT/FR)
同じホンダでアクティなんですが、これまで何回か乗った印象がどれも同じ。
乗った日がたまたま風が強かったのでしょうか…。
とにかく横風をまともに受けてまっすぐに走れません。
ずっと吹き続けている風ならば何とかできますが、
横からの突風が吹くとたちまち30cmは軽く真横に吹っ飛ばされてしまいます。
以前は対向車とぶつかりそうになりました。
左右に揺れながら走るのですから、
後続車から見るとかなり危ない運転に見えると思います。
同じ事が繰り返されるため、この手の車は嫌いになってしまいました。
荷物は沢山積めるんですけどね。
この車に乗る時は煽られようともかなりゆっくり走ることに決めております。
同じ道をセリカで走っても何ともないんですね。
やっぱり流面形のエアロフォルムってやつですかねぇ。
posted by wanted_celica at 11:02| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週運転した車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

カタログ 1990年9月 その4 Foot Work

20060227_celica_catalog_10.jpg

カタログの続きです。
このページにはフットワークをテーマに、足周りのことが解説されています。
左ペ−ジを使って『トヨタ・デュアルモード4WS』のことが説明されています。
この機構は後輪の切れ角・方向を、車速およびハンドル舵角に応じてコンピューターで制御する、
先進の車速感応型電子制御4WSとのこと。
スポーツとノーマルの二つのモードが選べます。
私のセリカにもこの機構が搭載されていて、最近はずっとスポーツモードで走っております。
感触としては後輪がスライドするような旋回感と言いますか、車のお尻がクネクネする感じ…
ドリフトとは違いますなぁ。
慣れるとこれがいいんです。
特にこちらの地域では急カーブが多い道が何カ所かありますので、4WSの出番はあります。

右ページにはサスペンションとブレーキ・タイヤの説明があります。
我がGT-Rにはマクファーソンストラット式4輪独立懸架サスペンションが奢られています。
この機構がどうなのかはいまいち違いは分かりません…(汗)
あと、電子制御サスペンションTEMSとかフルタイム4WD・4輪ABSの説明もあります。
TEMSはGT-RとZ-Rにオプションで装着されるそうです。

タイヤ&ホイールはこの中で205/60R14 87Hハイグリップスチールラジアルタイヤ
&14X6JJアルミホイールが愛車に当てはまる。
ちなみに現在は前輪に横浜タイヤDNA GPを履いています。
posted by wanted_celica at 21:56| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CELICA goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

セリカがトヨタのHPラインナップから消えました。

20060410_celica_minicar.jpg

トヨタのHPのラインナップをみたら『さ行』にセリカの文字がありません…。
製造中止になるとは聞いていましたが、その時が来ると寂しいもんですねぇ。

1970年10月 初代20系セリカ1600GT発表
1973年04月 リフトバック追加
1977年08月 2代目A40系セリカ
1981年07月 3代目A60系セリカ
1985年08月 4代目ST16#系セリカ
1989年09月 5代目ST18#系セリカ
1993年10月 6代目ST20#系セリカ
1999年09月 7代目ZZ系セリカ(別の資料では8代目とあった)
2006年04月 終了
  
もう新車のセリカは買えなくなるんですねぇ。
もともと買えないですけど…。

アルティメットの掲示板によるとベストカー5月26日号でセリカの特集があるらしい。
特集があること事態は嬉しいけれど、
SL(蒸気機関車)が廃止される時に雑誌で特集されるような感じがしてこれまた寂しい…。
posted by wanted_celica at 20:53| 三重 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | another CELICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

今日も快調

20060407_hunakoshimaehama_celica_01.jpg
そろそろエアコンを使用することが増えてきました。
16年選手のセリカのエアコンは寒いくらいに良く効きます。
エンジンも異音無く快調です。

不具合としては、
信号の多い市街地で発進・停止を繰り返すと発進時にカタカタと音がします。
ル−フの塗装劣化がますます酷くなってきました。
ダッシュボードの剥がれは気持ちの問題で解決します。

早く全塗装したいもんだ…
posted by wanted_celica at 19:41| 三重 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | My CELICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

3/27-31

20060328_mazuda_premacy.jpg
マツダ・プレマシー(H13/4AT/FF)
ミニバン風の居住性に優れた車。
座席は5人乗り。プレマシーの中でもスポーツ仕様だったみたい。
大きい車体でも結構加速良い。
なかなかいいんじゃないでしょうか…。

20060327_nissan_march.jpg
日産・マーチ(H13くらい?/4AT/FF)
特に印象なし。
普通に走り、可もなく不可もなく…。

スズキ・キャリーターボ(H12/5MT/FR)
ターボ付きなので低回転から力があって楽ちんでした。
でもそんなにエンジンは回らない。
posted by wanted_celica at 13:29| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週運転した車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。