WANTED CELICA の顛末記

2006年11月29日

ドミノ移植じゃないよ

20061127_leven__02.jpg

とうとう取り出したそうです。
例の社長の86用の心臓部。
ドナー君のAE101から摘出したものです。
これを黄色い86に移植するそうな。
エンジンて、以外と小さいものなんですね。
スーパーチャージャーターボのこのエンジンが
取り付くのはいつのことでしょうか…。


posted by wanted_celica at 21:31| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

適正価格に?

20061128_gasusuta.jpg

例の格安ガススタの前を通りかかったら、
今日は適正価格?に戻っていました。
いつもセールは金曜日から月曜日までやるんですよね。
こんなセールがあったとは知りませんでした。
昨日入れておけばヨカッタと後悔(涙)
まあ、知らずに金曜日に23L入れられただけでもヨシとしましょう。

でもなんだか相場と同じに戻った方が安心するのはなぜでしょう。

といってもこの近辺ではかなり安いので嬉しいです♪
まだまだハイオク140円台が多いですから…。
posted by wanted_celica at 22:56| 三重 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

嗚呼…、整備士君の愛車が…。

20061127_starlet_02.jpg

工場にナンバーを外されて明日運ばれるこの車は
トヨタ・スターレット GT-turbo。
マニュアル5速の走る車。
派手なアルミホイールも付いています。

これは実は「元インプ乗りの整備士君」の次期愛機だったそうです。
前に紹介したミラターボは奥さんのオートマ仕様車。
彼はこのスターレットを譲り受け、
愛車にすべく準備をしていたそうですが、
奥さんがマニュアルでは乗れないとのことで、
泣く泣く手放すことに…。
嗚呼勿体ない…。と呟くと、
「いかがですか?乗りませんか?」と尋ねられ、
はい、乗らせていただきます!と思っても言えず、
ヒラメ君を養うだけで精一杯なので、お断りしました(涙)。
それにしても、整備士君の愛車への道のりは遠い…。
この際、いっそアクティトラックにしたら?
維持費安いし、よく走るよ。
posted by wanted_celica at 22:37| 三重 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

ガソリンが安かったのよねぇ

20061124_celica_arena02.jpg

今日はいい天気でした。
外回りの仕事のついでにヒラメ君に給油をしに
いつものスタンドでハイオクを入れました。
プリペイドカードで安く入れているところなのに、
今日に限って「プリカ価格ではありません」って看板が。
しまった。こんな日に来るんじゃなかった。
まあ、満タンじゃなくて、プリカの残り分だけ入れたから、
そんなに支障ないか…と思いながら帰宅。

夕方ココアさんが最近志摩にもセルフスタンドができて営業しているわよとの情報。
あっ、そういえばセルフっていつものスタンドのそばにできたんだよね。
とふと気になって今日給油したスタンドのレシートを見ると、
ハイオクが127円/L(税込!)で入っていました。
ビックリでした。
そういうことなら満タン入れておけばよかった…。
posted by wanted_celica at 20:02| 三重 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | My CELICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

一泊二日の石川県加賀市山中温泉探訪 その3

20061121_celica_sa01.jpg
楽しかった山中温泉滞在も終わり、今度は帰路に着きます。
午後2時に山中を出発して7時間かけて志摩に帰るのです。
加賀ICから北陸道をひた走ります。
途中立ち寄ったサービスエリア(南条?)も
一部紅葉していましたがもう少しでした。
20061121_celica_sa03.jpg

向こうの山もまだまだですね。
20061121_celica_sa02.jpg

彦根ICで下りてから国道307号線を走り、国道1号線に入って
関から伊勢自動車道に乗り、久居で下りてあとは国道で帰りました。
午後10時前には帰宅できました。
楽しかった旅行でした♪
今度は二泊三日がいいですねぇ。
20061124_yamanaka.jpg
ヒラメ君何の問題もなく700kmを走破しました。
よくやりました。
でも、100km/hちょいでハンドルぶれるのだけやめてね。
posted by wanted_celica at 19:46| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

一泊二日の石川県加賀市山中温泉探訪 その2

20061120_hukui.jpg
北陸自動車道は大雨でなかなか大変でした。
こういう時はココアさんに運転を替わってゆっくり走ってもらうのが一番です。
杉津PAで交代します。
このPAからは日本海が望めます。
雨の降る中、パチリ。
低くたれ込めた雲が日本海側らしさを演出しています。
太平洋側に住む者としては、違う海の顔を見せてもらったような気がします。

助手席で私はウトウトと…休憩です。
昨日の夜を入れると6時間くらいハンドルを握っていました。
疲れが出てきますねぇ。

夕方に今夜のお宿、「ホテル大黒 せせらぎ亭」に到着。
ここはリーズナブルな値段で一泊二食付きでお財布に優しいです。
お部屋の窓からはすぐそばを流れる大聖寺川のせせらぎを感じることが出来ます。
でも、到着時には多雨のため「せせらぎ」というよりも勢いよく流れていました。
着いた日は食べて歌って温泉に入って思いっきりストレス解消できました♪
そして、初めてテレビの「のだめカンタービレ」を二人で見ました。
(うちはテレビが綺麗に映らないのでほとんど見ないのです)
学生時代、オーケストラ部にいたので、非常に懐かしく興味深く見ました♪
そして、のだめを見てからすぐに早寝をしてぐっすり休み、寝だめをしました♪
仕事や雑事に追われる日常とはかけ離れた一時でした。

20061121_celica_hotel_daikoku.jpg
翌朝、起きてみると昨日と打って変わって外は快晴♪
朝食バイキングを頂いてから、早速散策に出かけます。

行き先は近所の蟋蟀橋。
ヒラメ君をもよりの駐車場に停めて歩きます。
太陽の日差しが眩しく、気温も上がって上着がいらないくらいです。
20061121_celica_koorogibrg.jpg

蟋蟀橋は山中温泉街に沿って流れる大聖寺川にかかる小さな橋でした。
川沿いの紅葉の木は色づき始めていて風情がありましたよ。
20061121_koorogibashi_oku.jpg
もう少し後に来たら見頃なのかもしれませんね。
川の流れと木々の紅葉と太陽の日差しが相まってさわやかな散策でした。
20061121_koorogibashi_river.jpg

その後、湯の本町商店街に向かい、今回の旅のもう一つの目的、
プチオフ会をしてきました。
その方とは車ではなくて、ラジオとオーディオの話に花を咲かせてきました♪
お店もなかなかマニアックな雰囲気でイイですね。
20061121_tokotenn_entrance.jpg

その後、昼食を同じ湯の本町商店街にある
手作り餃子「長樂」で念願の餃子を頂きました。
ランチと一緒に頼んだのですが、ランチもとても美味しかったです。
特に「青梗菜と能登鶏のクリーム煮」は
柔らかい肉と青梗菜のシャキシャキ感がヨカッタです。
餃子も皮から手作りなのでオリジナルな食感とタネの風味が独特ですね♪
ここは2日前にジャズライブもしていたそうです。
20061121_tyouraku_lunch.jpg

食事の後の帰りに「あやとり橋」にも立ち寄りました。
ここも蟋蟀橋と並んで観光スポットのようで多くの人が来ていました。
鉄骨製の曲がりくねった橋なんですね。
これも大聖寺川をまたいで掛けられたものです。
20061121_ayatori_brg.jpg

さて、明日は2人とも朝から仕事です。
6時間以上かかる道のりをこれから帰ることにします。

その3に続く
posted by wanted_celica at 20:21| 三重 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

一泊二日の石川県加賀市山中温泉探訪 その1

20061120_celica_hikone_staba.jpg

このところの多忙&ストレス蓄積で、温泉にでも入ってリフレッシュしようと計画しました。
行き先は北陸の加賀市にある山中温泉。
日曜日の夜から名古屋の親戚宅に泊まらせてもらい、
月曜日の朝に北陸に向けて出発しました。
途中、愛知県愛西市の道の駅「立田ふれあいの里」に立ち寄りました。
木曽三川が合流する綺麗な景色の所でした。
20061120_celica_gifu.jpg

そして国道306号線を滋賀県に向けて走り、鞍掛峠越えをしました。
ワインディングロードを駆け抜けると多賀そして彦根へと至ります。
そこで用事を済ませてから、彦根城西隣の「夢京橋キャッスルロード」を散策しました。
城下町の雰囲気のある建物だけがその通りに面しているので、
タイムスリップした気分になれます。
まあ、その通りは車がガンガン通っているので江戸時代に遡るのは難しいでしょうが…。
銀行もこんな感じに。
両替商とあって、びわこ銀行の看板は木製の板に墨の筆風の文字で表示。
20061120_hikone_bank.jpg

散策後、コンビニで立ち読みしたガイドブックに載っていたお洒落なカフェでランチを頂きました。
「Clap dining 」というお店。
20061120_celica_cafe_clup.jpg
11時半に行ったら二番目の客でしたが、
正午を回る頃には満席&外で順番待ちという盛況ぶりでした。
注文したのはランチセットとケーキ1人前。
ランチにはサラダとスープが付いていました。
メインの料理は十数種類から選べていいですね。
私は「牛肉とたまねぎのデミグラスソースオムライス」で、
ココアさんは「揚げナスのアマトリチャーナ」でした。
20061120_cafe_clup.jpg
デミグラスのお味がなかなかヨロシでした。
ケーキも半分づつしてもお腹一杯でした。
これだけでも十分満足なドライブでしたが、これからが本番。
一路、北陸道を目指して湖岸道路を北上します。
途中、スタバがあったのでコーヒーを堪能してからもう一走り。
北陸道の長浜ICを目指します。
一般道はヒラメ君快調でした。

その2に続く。
posted by wanted_celica at 21:40| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

イベントは日曜だけでした…

20061118_celica_wagu.jpg

和具の港で週末イベントがあると聞いて、土曜日に行ってみたら何も無し。
後で聞いたら、日曜日だけだったんだって。
その日には露天が出て鮮魚の即売や味噌汁の振る舞いがあるそうな。
またチャンスがあれば行ってみようっと。
posted by wanted_celica at 22:58| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

夕日の名所で夕日に遭遇

20061117_tomoyama_celica_01.jpg

日の落ちるのが早くなって、午後5時前には夕日が見られます。
今日は丁度名所の付近を走行時に夕焼けに遭遇し、ヒラメ君と共にパチリ。
ヒラメ君の隣にはBMWのオープンカーが停まっていました。
たぶんZ4 ロードスターでしょう。
同じガンメタでも曇りのない塗装いいですね〜。
もうすでに何人かの方がカメラで撮影していました。
三脚付き一眼レフ、携帯カメラなど、ピンからキリまで…。
こちらも恥ずかしげも無く携帯カメラで撮ってきました。

我が家に帰って西を見ると空が綺麗なオレンジに染まっていました。
ここでもなかなかイイ景色だと再認識。
20061117_celica_02.jpg
posted by wanted_celica at 23:36| 三重 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

元インプ乗りの整備士さんは今…

20061116_mira_01.jpg

3/17の記事に登場した元インプ乗りの整備士さんは今は軽四に乗っています。
そりゃ、奥さんと子供さんを養うんだから、経済的な車じゃなきゃねぇ。
それでも、彼はいちお「走る軽四」に乗っています。
それがミラターボ。
私も初代TR-XXに乗っとりましたよ。
なかなか良く走りました。
まあ、それでも普通車と比べるとチョットモノ足りませんねぇ。
整備士君もヒラメ号に触発されて?普通車に乗りたいらしい…。
その彼が最近乗りたい車が「カレン」だそうな。
ヒラメ君あげようか?と尋ねても、イラナイんだって。
カレンがよいのだそうな。
それは以前に彼がインプの前?に乗っていたから
らしいんだけれど、そうなったら面白いですね。

整備士君。こういうのがあるよん、と誘惑。
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k39411009
posted by wanted_celica at 22:23| 三重 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

10/23-11/10

20061107_stream.jpg
ホンダ・ストリーム(H?/4AT/FF)
低重心ミニバンというのでしょうか。
いい感じで走ります。
エンジンも良く回ります。
3列シ−トで沢山乗れます♪
これはイイかも。

20061026_demio.jpg
マツダ・デミオ(H?/3AT/FF)
万人向きの扱いやすく乗りやすい車ですねぇ。
まあ長距離はチョットしんどいかも。
マイカーにはしないなぁ。

20061109_kei.jpg
スズキ・Kei(H?/3AT/FF)
現所有のワゴンRを購入する際、競合した車。
ドライビングポジションや乗り降りのしやすさはKeiの方がよかったです。
走りもワゴンRよりはよいのでは。
乗ったこの車はターボではなかったので、走りはそれなり。

20061110_wagonR.jpg
スズキ・ワゴンR(H?/3AT/FF)
年式は古くともターボ付きは良く走りますねぇ。
新規格前の車の方が車重が軽くていいのかもしれません。
しかし、この手のワゴンRはエンジンに注意。

20061108_acty.jpg
ホンダ・アクティバン(H?/3AT/FR)
仕事用にはイイ車です。
ホンダの軽四は高いけどイイ車が多いですね。
posted by wanted_celica at 21:23| 三重 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週運転した車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

EDITION RED 「CELICA GT-R」のディテール

20061109_celica_st182_08.jpg

横から見たセリカ。
サイドのプロテクトモールが黒。
初期型(1989年から)ですな。
その上の「TWIN CAM 16」文字もハッキリ読みとれます。
サイドビューもヒラメセリカのベッタリ感がよく出ています。

20061109_celica_st182_08.jpg
後ろから見た感じも雰囲気良く出ていますね。
「TOYOTA」のエンブレムもはっきり見えます。
同様に「4WS GT-R」のエンブレム…。
あれっ?!
4WSってST183と違うの?
どうなんですか?コナミさん!

20061109_celica_st182_09.jpg
このミニカーで残念なのは、前から見た所。
セリカと言うよりも初代エクリプスに見えるのは私だけか?
この部分を表現するのは確かに難しいですけどねぇ。
いちお「CELICA」の文字もあります。
うちのヒラメ君は消えかけている部分です(汗)。
透明よりも黒の方が雰囲気出ていたように思うのですけど…。

20061109_celica_st182_05.jpg
親ヒラメの後ろに子ヒラメ置いて〜♪
のショット。
後ろと横は良くできているんだけどなぁ〜。
posted by wanted_celica at 18:07| 三重 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | CELICA goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

KONAMI Car of the 80's EDITION RED

20061109_celica_st182_06.jpg

来ました。とうとう。
エディションレッドのセリカGT-Rです。
この辺りで売っている気配もなく、
ネットでの大人買いもあっと言う間に売り切れ。
そんな中、赤のセリカをゲットできました♪
ST183じゃあなくて、ST182なのね。
まあ、ミニカーにはその差は関係ないですが…。

なかなか雰囲気をつかんでいて、良くできています。
細かいエンブレムもきちんと印字されています。
そうしたディテールはまた次回に…。

とりあえず、親ヒラメの横に子ヒラメ置いて〜。
20061109_celica_st182_03.jpg
posted by wanted_celica at 19:23| 三重 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | CELICA goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

オイル交換&方向転換

20061107_celica.jpg

本日、オイル交換をしました。
約115,600kmですので、次回は119,600kmあたりにエレメント共に交換ですね。
その頃は12万キロが目前です。
早いものです。
7月末に交換して三ヶ月半で4,000km走ったことになります。
たぶん来年の三月には12万キロ突破でしょう。
やはり新しいオイルの走りは滑らかです。
エンジンの振動音・スムースさが若干改善されたように思います。

オイル交換のついでに
先日の三名乗車時にフェンダーでえぐられたタイヤを
チェックしてもらいました。
週末予定している長距離走行には問題ないとのこと。
一安心。
でも、また三名乗車なので、ツメ折りはどうか相談したら、
かなり固いので、大変だとのこと。
サンダーで切り落とすという方法も浮上…。
同時に、ショックを交換したら改善できるかどうかも聞いてみた。
多少はあっても、思ったような費用対効果は得られるかどうか保証はないそう。
ガチガチのショックにしたら当たらないとは思うけれど、
それは現実的ではない。と。

「やっぱり、スペーサー外した方がいいですかねぇ」
「えっ?!はめていたの?じゃあ、撤去!撤去!」
ツメ折り計画あっさり方向転換。
ちゃん、ちゃん。
posted by wanted_celica at 20:23| 三重 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | My CELICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

土砂降り

20061106_celica_01.jpg

今日は一日ずっと自宅での作業…でした。
朝から雷と雨がひどかったです。
ここでは特に10時過ぎくらいが最も激しく雨が降りました。
雷もこの時近くに落ちたような大きな音が鳴っていました。
その後、一日雨も雷も断続的に続いて暗〜い雰囲気の一日でした。
posted by wanted_celica at 23:59| 三重 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

近所で全米女子ゴルフ公式戦が…

20061103_celica.jpg
この3連休は初日は大変よいお天気でした。
どこかへドライブでお出かけしたいくらいの良い季候ですねぇ。
おまけにすぐ近所で大きなゴルフの大会があって、
「宮里 藍」とか「横峯さくら」が来てるんですって。

そんなお出かけの雰囲気一杯なので、
ヒラメ君のウズウズ感が伝わってきますが、
残念ながら私はお仕事でデスクワーク&現場視察のため、
ヒラメ君を駆る事が出来ません。
よって、ヒラメ君には布団干しのお仕事を上げました。
チャン、チャン。
posted by wanted_celica at 23:10| 三重 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

ツメ折りせねば…

20061101_celica.jpg

昨晩、夕方に志摩を出て、名古屋に行って帰ってきました。
3人乗車で…。
そうです…。
あれです。
フェンダーに当たらないか気になりながら、
我が家から道路に出ようとしたとたんに
「ゴリッ!」と鈍い音が…。
前にフェンダーに当たった時の「ガリッ!」とは音が違います。
坂道になっているので、車がねじれるような形になった時に擦りました。
時間がないのでとにかく高速を走って名古屋へ。
用事を済ませ、夜中に志摩に帰ってきました。
翌朝みると、タイヤがえぐれていました…。
なんとかしなければなりません。
5mmスペーサー外しても3人以上乗車orトランクにタイヤ2本以上で
我が家の出口で擦るんですから…。
ショックが相当抜けてるんでしょうねぇ…。
ツメ折りでもしますかねぇ…。
ショック〜(また言ってしまった)
posted by wanted_celica at 23:50| 三重 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | My CELICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。