WANTED CELICA の顛末記

2007年05月07日

3つ目磨き完了

20070507_OZcrono.jpg

GW中に細々とホイールを磨いておりました。
写真左側の3つ目が完了しました。
今回はコンパウンドではなく、
業務用の超強力洗剤を使ったら、
結構簡単に落ちてくれました。
歯ブラシに少々その洗剤を付けて
何回か擦ると汚れが落ちてくれました。
どうしても落ちない汚れはカッターの刃の先で
軽く擦るとボロボロと落ちてきます。
そして、傷とどうしても落ちない汚れは
白のタッチアップでごまかし。

20070506_OZwheel_01.jpg

ついでに、タイヤの付いていないOZホイールのみを計量してみた。
約9.1kgでした。
ということは、タイヤが約8.9kgということか…。

20070506_OZwheel_02.jpg


posted by wanted_celica at 20:28| 三重 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | My CELICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

計量

20070505_wheel_weight.jpg

昨日のホイール交換時に気になっていた計量をやってみました。
OZは重いという話を聞いていたので、
実際の重さの違いを測ってみようと思ったのです。
体重計で測ってみると、
OZクロノは約18kg
対するメッシュは約16.5kg
その差1.5kgでした。
やっぱり重いということが証明されました。
とはいうものの、16インチ(OZ)と
15インチ(メッシュ)の差があるんですけどね。
その重い方に交換する予定(汗)
posted by wanted_celica at 17:41| 三重 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | My CELICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

ホイール入れ替え

20070505_celica_21.jpg

前輪に付けたOZの具合を数日様子を見ていました所、
フェンダーに当たることもなく大丈夫でした。
やはり前輪はオフセット+35でベストですね。
ちなみに今回の画像は夫に付き合ってくれたココアさん撮影。
ゆえにわたしが幾らか写り込んでおります。

20070505_celica_38.jpg

今度は後輪の具合を確かめるべく装着します。
25mmスペーサーと共に取り付けてみて、
オフセット+25で当たるがどうか試してみます。
前回のメッシュホイールは+23で、
タイヤの側面にフェンダーが当たっていたので、
もしかするとギリギリOKかもしれない
という希望的観測のもとに取り付けます。

20070505_celica_48.jpg

さあ、どうなることやら…。
posted by wanted_celica at 19:33| 三重 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | My CELICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

もう蝉が?

水曜日に登茂山展望台に行ったら、
夏の盛りのように蝉らしき物が鳴いていました。
これって、蝉ですか?
もしそうなら早くないですか?
温暖化?

posted by wanted_celica at 09:14| 三重 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

「エスペランサ」号

20070428_kashikojoma_05.jpg

賢島から英虞湾を周遊する観光船が洒落ていて、
その名を「エスペランサ」号と言うそうです。
HPの説明によると、
『3本マストの帆船タイプで、
14〜16世紀のスペイン大航海時代の
カラック船と呼ばれる船をモチーフにしたもの』
ということで、なかなか楽しそうな乗り物です。
まだ乗ったことがないので、
近い内に挑戦したいですね。
ちなみに大人1,500円とのこと。

20070428_kashikojoma_04.jpg

参考リンク:志摩マリンレジャー
posted by wanted_celica at 22:39| 三重 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

OZ装着!

20070502_celica_04.jpg

とはいっても、前輪だけです(汗)。
GWの雰囲気に後押しされて、
スペーサーとOZクロノの具合を
確かめるべく装着してみました。
以前に、試験的な仮付けをしたことがありましたが、
今回は走行試験も行おうと思っての事です。
前輪ハブリング無しの取付に
少々の不安を抱いておりましたので、
取付が延び延びになっていました。
やってみると、まあまあしっくり取り付いて雰囲気はいいです。
そして、スペーサーを加えたオフセット+35でまさにツラツラです♪
では、実際の走行がどうか…。

それで、いつもの山坂道へ…(新車情報風に…)
展望台までの往復でしたが、
大きな問題は無さそうでした。
ただ一つ前と違ったことは、
ハンドルの切り角に対して
前よりも車が曲がるようになったこと。
だから、前のようにハンドルを切ると曲がりすぎてしまいます。
ほんのちょっとなんですが、アレッ?!と思いました。
1週間位このまま走って、その後、後輪にチェンジして、
あとは残り2つのホイールを磨いて、完成です。

20070502_celica_02.jpg
posted by wanted_celica at 21:18| 三重 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | My CELICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

伊勢志摩ゆりパーク

20070428_yuripark_01.jpg

土曜日に姪っ子と伊勢志摩ゆりパークにも行ってきたんですよ。
4月中は入場料が半額なのでお得でした。
とはいうものの、主役のユリはまだ丘の斜面で咲くには時期が早く、
チューリップが植えられていました。
沢山のチューリップも綺麗でしたよ。

20070428_yuripark_04.jpg

温室には様々な種類の鉢植えのユリが咲いていて、
色とりどりの美しいユリとその香りを楽しむことが出来ます。
このユリが5月下旬以降、丘に咲き誇るので、壮観です。
こういう大きな寄せ植えもありました。
また、最盛期に行ってみたいもんです。

20070428_yuripark_02.jpg

参考リンク:伊勢志摩ゆりパーク
posted by wanted_celica at 22:13| 三重 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近鉄特急「レギュラータイプ22000系」

20070430_kintetsu_kasikojima_02.jpg

え〜、だんだん車関連から遠ざかって行くような
気もしないではないのですが、続けます(汗)

姪っ子が乗って帰ったのがこの列車。
レギュラータイプっていうんですねぇ。
(HPより調査)
コーヒーを思い出してしまう私でした。
それはさておき、難波行きのこの特急、
ビスタカーと同じ濃いオレンジと紺色のツートンです。
私が小学生の時に修学旅行で来たのが奇遇にもこの伊勢志摩でして、
その時の交通手段は近鉄電車でした。
確か貸し切りの急行列車で、
直角4人対座シートのものだったように記憶しています。
ですから、当時のビスタカーは憧れだったわけです。
今はこの色よりも白と黄色に乗りたいと思うこの頃であります(汗)

さて、この列車にも乗り込む雰囲気を動画で撮影してみました。



そして、姪っ子の出発の時間です。
途中、手を振っているのがその子です。
F1ドライバー並の動体視力が有れば見えるかも。

posted by wanted_celica at 15:29| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。