WANTED CELICA の顛末記

2007年09月30日

スバリスト

20070930_r2_01.jpg

大阪の旧友が遊びに来てくれました。
近場のなのでR2でお迎えに行きました。
何と彼が乗っていたのはスバル・フォレスターじゃあ〜りませんか。
ボンネットのエアインテークが「羊の皮を被った狼」の雰囲気を醸しています。

20070930_r2_02.jpg

でも、地元のワインディングならばR2だって負けていませんよ。
足腰しっかりしたこの走りはなかなか良いです。
と言いながら、ECOランプを点灯させて走るのに必死だった私…。
この潮騒号に期待されているのは燃費なのです。
頼むから先代ガンダムRを越えてちょうだい。


posted by wanted_celica at 22:27| 三重 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | R2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

6連星

20070929_r2_01.jpg

今日は午前中R2で動き回っていました。
乗る度に思うのですが、しっかりした足周りと剛性感が心地よいです。
外観の特徴の中で気になるのは
リアゲートを跳ね上げるつまみがスバルの6連星となっていること。
これって、赤いボディなら赤らしいです。
潮騒号は青いので紺色。
オサレです。

20070929_r2_03.jpg

後ろのエンブレムの文字もシンプルでよろしいなぁ〜。
そのうち撮影スポットに行って
ヒラメ君と素敵なツーショット写真を撮りたいものです。

ヒラメ君は今日はお休みでした。
スネてはおりません。
なんせ、来月1,600kmの長旅が待っております。
来週は事前準備のピット入りです。
例のリアノズルも注文済みです♪
posted by wanted_celica at 19:13| 三重 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | R2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

9/18-28

20070919_duet.jpg
トヨタ・デュエット(GF-M100A,H10,FF,4AT,1000cc)
一番印象深いのはこれ。
ダイハツ・ストーリアですね。
総合的なバランスが良いと思う。

20070925_life.jpg
ホンダ・ライフ(GF-JB1,H12,3AT,FF,660cc)
エンジンが良く回ってそれなに良く走りました。
この辺りの軽四は坂道のフルアクセルでも
減速するのが常ですが、これは頑張りました。

20070928_alto.jpg
スズキ・アルト(GBD-HA24V,H17,FF,5F,660cc)
商用車の5速なので、軽い。
なので割と走ります。
新しいからねぇ。
走って貰わないと。

20070920_mira.jpg
ダイハツ・ミラ(LE-L700V,H13,FF,5MT,660cc)
これも5速MTなので、融通が利きますね。
ダイハツ特有の低速トルクがあるように思います。

20070920_esutima.jpg
トヨタ・エスティマ(GF-TCR10W,H10,4AT,FR,2400cc)
記憶に残っているのは、
ギシギシ音がして剛性感が弱いこと。
大きすぎじゃあないですか。
補強のしようがないのでは?

以下の2台は形式失念。
車名も不明(汗)。

20070926_larugo.jpg
日産・キャラバン?(4AT/FR)
ディーゼルターボなんですがエスティマよりも力強かったです。

20070918_acty.jpg
ホンダ・アクティ
横風が無かったから比較的安心して乗れました。
posted by wanted_celica at 21:51| 三重 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週運転した車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

ツーショット

20070925_celica_r2_02.jpg

R2が来てからヒラメ君とのツーショットがなかったのでパチリ。
まっ、土曜日以来の見慣れた2台の姿ではあるんですが、
ガンダムR時代と比べて新参のR2は結構自己主張しますね。
デザイン重視のヒラメ君に負けず劣らず個性を主張しております。
色も青系メタリックと似た感じで、何となく張り合っているかのようです。
どっちも可愛がるから仲良くしてね。
posted by wanted_celica at 20:22| 三重 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | R2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

壊れ逝くセリカ その9:リアハッチのウォッシャーノズル脱落(悲)

20070923_celica.jpg

久しぶりのヒラメ号ネタが「壊れ逝く…」です(笑)。
ふと見るとリアハッチのウォッシャーノズルが
脱落して穴が開いております。
今頃気づきました…。orz

心当たりはあるのです。
ちょうど10日前の日曜日、土砂降りの中脱落したんです。
届け物があった家の入り口にトラロープが
張ってあったのが夜の土砂降りで見えず、
そのままセリカで突っ込んで行って、
上手く潜ったかに見えたんですが、
何かが引っかかってギターの弦のように
はじいたのは認識していたんですよ。
それでずっとその穴の開いた状態で土砂降りの中を走ったので、
リアゲートの中は想像したくもないですね。
内装は濡れませんでしたが、
ハッチの中はどうなんでしょう。

とりあえず、透明のビニールテープを貼っておきました。
部品を注文する気にもなれません。
ちなみに在りし日のリアハッチはこれね。

20070610_celica_07_ana.jpg
posted by wanted_celica at 21:37| 三重 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | My CELICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

今日もR2

20070924_r2_02.jpg

近場の足は前からヒラメ君じゃなくて、
ガンダムRの役目だったのです。
今じゃ専らR2の出番ですわ。
今日もヒラメ君不動です(汗)。

しかし、R2ってカワイイのに、
何かを感じさせる雰囲気がありますよね。
posted by wanted_celica at 21:41| 三重 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | R2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

ココアさんR2初運転!

20070923_r2_01.jpg

仕事や所用が終わった夕方に
ココアさんの初運転につき合いました。
彼女はほとんどガンダムRしか運転したことがないのです。
(厳密にはたまにヒラメ号も運転する)

20070923_r2_07.jpg

テストコースは伊勢市に至る伊勢道路。
雨天時にはたいてい車が横転しているという魔の道路です。
ここを走ることができれば大丈夫でしょう。
その前にコンビニで腹ごしらえです。
彼女は好物のフランクフルトソーセージを注文。
私はクエン酸入り梅ジュースをチョイス。
何だかアンバランスな二人です(笑)。
そして無事に曲がりくねった伊勢道路を走破しました。
彼女もR2の軽快なフットワークを楽しんでいるようです。

20070923_r2_08.jpg

伊勢に入ると他府県車が一杯でした。
3連休の真ん中だからですね。
結構渋滞していましたよ。

さて、実は伊勢に行った理由が他にもあって、
伊勢SABに足下のビニールマットを買いに行くためでした。
綺麗な純正マットが泥だらけになるのを防ぎたいのです。
ヒラメ号にひいていた物と同じスモークのビニール製の物を購入。
これで泥だらけになることもないでしょう。

帰りは鳥羽周りでかっぱ寿司で食べて家路に。
なかなか楽しいドライブでした。
ヒラメ号は今日は不動となってしまいました。
posted by wanted_celica at 21:45| 三重 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | R2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

R2納車!& 7777

20070922_r2_04.jpg

今日の夕方、R2が納車されました。
というか、車屋さんに取りに行きました。
まだ新車の臭いが残ってますね。

20070922_r2_02.jpg

乗り込んでみると、
シートが適度に堅くてイイ感じ。
発進時のCVTの違和感も特になし。
ラジオが比較的高い位置にあるのも
操作がし易くてヨロシ。
走行中、アクセルを踏み込むと
エンジンがうなるのはCVT独特ですね。
慣れたら大丈夫でしょう。

20070922_r2_06.jpg

我が家への帰り道メーターを見ると、
7,777kmを指す所でしたのでパチリ。
納車日に7,777kmとは覚えやすいです。
さて、この「潮騒号」が77,777kmになるのはいつのことでしょう。
新たなカーライフの始まりです!
posted by wanted_celica at 19:50| 三重 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | R2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

リトラ繋がりで180SX

20070918_celica.jpg

R2を見に行った時に、こんな車が止まっていました。
日産180SX。
まだ走ってるのね。
大きな羽まで付けて…。
もうこの手の2ショットは撮る機会も少なくなりますなぁ…。
posted by wanted_celica at 23:14| 三重 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

なぜR2なのか

20070914_subaru_r2.jpg

R2のグレードRのCVTにこだわった理由は先回述べました。
@RのエンジンはDOHCの54psだから。
AココアさんがAT限定免許だから。

でも、なぜR2なのか…。
乗り換えが決まった頃はハッキリ言って
何でもよかったのですよ(笑)。
私が乗るならホンダZですが、
ココアさんがメインで乗るので、
三菱iあたりが希望でした。
でも、iは完全に予算オーバー。

ならば、消去法で行こうと。
背の高いワゴンR・ムーブ・タント・ステラあたりは
今回は見送りました。
理由は軽い方がイイから(笑)。
現行のワゴンRに乗ることがありますが、
やはりエンジンは800cc位ないとしんどいですね。

となると、ミラ・MAX・アルト・Keiあたりが候補になります。
これらの車の中から決めるわけですが、
どれも似たような感じか…。
それで、今回の乗り換えのテーマを決めると
おのずと決まってくるだろうということで、
決めました。

テーマは「燃費」です。

すると3速ATは却下。
4速ATとCVTの対決です。
ここで昔乗ったスバル・ヴィヴィオのECVTの燃費を思い出す。
当時乗っていたダイハツ・クォーレ4速MTよりも遙かによかったのです。
カタログ値やユーザーボイスや燃費比較サイトを見ても
R2は安定して良い評価です。
ということでR2に決定。

後ろの席が狭いのは承知の上で、
二人乗りが多い我々には燃費の方が重要です。
決まってから感じたのはデザインも秀逸なこと。
後ろ姿もイイですね。
だんだんヒラメ君の記事が減って
R2の記事が増えてきそうです(汗)。

20070914_subaru_r2_rear.jpg
posted by wanted_celica at 22:29| 三重 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | R2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

R2現車確認

20070919_r2_01.jpg

R2を頼んでおいた車屋さんから、
現物が来たので確認に見に来て欲しい、
との連絡がありましたので、
昨日行って来ました。

納車前の整備で我が家にやって来るR2はリフトに乗っていました。
ライトブルーメタリックという車体色は艶もあり綺麗です。
この色はスバル設定のタイトルが「潮騒」と言うそうです。
まさにこの志摩で活躍するにはピッタリの色名です。

20070919_r2_03.jpg

日本海側から来たこの子は
新車同様の綺麗さを保っていました。
満足満足。
このR2の後ろ姿が何となく
ヒラメ君のグラマラスなヒップラインと
似ているようで惹かれますねぇ。

20070919_r2_02.jpg

内装色はベージュです。
ボディーカラーが橙・白・金・水色のものは
内装がベージュなんですね。
ココアさんが乗るのでこの方がエレガントでよろし。
純正カーステも付いていいですね。
中も綺麗に使われていました。

さてさて、その車屋さんによると、
今週末か来週頭に納車してくれるそうです。
いよいよR2が我が家に来るのです♪
posted by wanted_celica at 20:25| 三重 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | R2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

9/1-15

20070911_crown.jpg
トヨタ・クラウン(TA-JZS171,H14,FR,2500cc,4AT)
「いつかはクラウン」なんてCMがありました。
年老いたらこういう乗り心地が良い車がいいですな。
やはり後部座席がいい。

20070905_premasy.jpg
マツダ・プレマシー(TA-CP8W,H14,FF,1800cc,4AT)
よくできたミニバンですね。
不満な所が見つかりません。
かといって、特筆すべき所も印象にありません。

20070906_townace.jpg
トヨタ・タウンエース?(FR,4AT)
商用車です。
足周りが堅めで好印象だった以外、
あまり覚えていません。

20070913_wagonR.jpg
スズキ・ワゴンR(CBA-MH21S,H16,FF,4AT,660cc)
うちのガンダムRの次、現行型なので、
期待して乗りました。
4速なので、回転数を上げなくても走るのはよい。
ただ、車体の重さとエンジンの馬力がマッチしていない感じ。
やっぱり重い…。
やはりR2にしてよかったかな。

20070907_alto.jpg
スズキ・アルト(LE-HA23V,H15,FF,660cc,5MT)
ミッションなのである程度運転でカバーでき、
走行にはそれほど不満なし。
でも、ホンダエンジンの吹けの良さには及びませんなぁ。

20070904_wagonR.jpg
スズキ・ワゴンR(CBA-MH21S,H16,FF,4AT,660cc)
旧規格の方が実は車体が軽かったりする。
なので、結構走ります。
まあ、ワゴンタイプの中ではですが…。
posted by wanted_celica at 17:06| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週運転した車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

晴れのち雨のち晴れ

20070916_ise_01.jpg

今日は変な天気でした。
朝、晴れていたと思ったら、昼前に土砂降り。
そして昼は晴れ。

夕方、晴れていた志摩から伊勢に行ったら、
伊勢が土砂降りで道路も冠水。
でも、折り返して志摩に帰って来るにつれ、
道路が乾いていました。

気温は夏を思い出すような蒸し風呂状態。
これって台風の影響なんでしょうか。
posted by wanted_celica at 21:15| 三重 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

R2がやって来る!

20070914_subaru_r2_front.jpg

ワゴンRの後継車が確定できなかったのですが、
今日、車屋さんから希望の車を
仕入れることができたとの連絡がありました。

希望していたのはスバル・R2の後期顔でCVT。
AT限定免許のココアさんの主力機ですからね。
色はお任せでしたが、グレードはRにこだわりました。
iはSOHCで46psなんですよね。
かたやRはDOHCの54ps。
これはガンダムR君が重い車体を
苦しげに引っ張っていたことからの教訓。
かと言って、スーチャーには手が届きません。
と言う訳でグレードはRで!ということに。

仕入れた車はH18.4登録で8,000kmの少走行。
色はライトブルー・メタリックですから、
この画像と同じ色形なんですよね。
納車は再来週みたいですが、楽しみだ〜!
posted by wanted_celica at 17:42| 三重 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | R2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

ホイールシュミレーション

20070914_wheel.jpg

あるブログでこんなHPを知りました。
今まで自分で画像を加工していたのにこれは簡単です。
先日の赤ZZTに新型OZクロノHT16inchを履かせてみました。
装着時のイメージができてこれはホントに楽しいサイトです。
しかし残念ながらST18/20系はないのですよ。
もうホイールを替えることはないでしょうけどね。
あるいは次期K-carに役立つか。

参考リンク:Wheel Fitting Room
posted by wanted_celica at 22:00| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | My CELICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

日暮れが早くなってきました

20070912_celica_03.jpg

9月に入っても日中は晴れていたら相変わらず夏のようです。
しかし、このところ夕暮れ時間が早まったり、
日が沈むと涼しくなったりして、秋の訪れを感じ始めています。
でも、まだ海に入るチャンスをうかがっていたりして…。
posted by wanted_celica at 23:02| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

電源増設

20070912_celica_01.jpg

先週末の関西遠征でシガーソケット1個が不便なことを痛感。
携帯電話充電器とFMトランスミッター、
そしてマップランプの3つを同時に使う必要がありました。
それで、奈良の大和郡山のホームセンターで3口のものを購入。
500円以下でお値打ちでした。
今日、それを取り付け。
強力両面テープとビスで固定。
雑然とした感じになったのが気になりますが、
便利になったのは確かですわ。
posted by wanted_celica at 20:57| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | My CELICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

目の前で!

20070910_celica_05.jpg

真っ赤なZZTセリカが好評だったのでもう一枚。
前期型のフロントマスクだそうです。
私にはよく分かりませんが…。

話変わって、今日の出来事。
仕事で国道を車で走っていると、
前方の信号が黄色に…。
これは交差点に進入する時点で赤になると判断し、減速。
ところがすぐ前を走っていた車がどんどん加速して交差点に突っ込んでいく…。
こりゃ、微妙に赤信号突破だな…と思っていたら、
案の定、赤になって2秒後に交差点を突破。

以前に別の交差点で同じ光景を見た時、
偶然その交差点で信号待ちをしていた
白バイが慌てて飛んで出てきて御用!
と言う光景を思い出したのです。

と、回想していたら、
「ピュ〜!」という心臓に悪い音が
交差点の左から聞こえ、赤いサイレンが見えました。
見事、すぐ前を走っていた車は
白いオートバイに乗っていた青服のお兄さんと
脇道にお話をしに行かれましたとさ。

同じような光景を二回も見るなんて…。
でも、それが保護になっているのは確かだな。
posted by wanted_celica at 23:40| 三重 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

OZ繋がりで

20070910_celica_02.jpg

週末から今日まで関西遠征に行っておりました。
色々な予定をこなしましたが、
最後の予定地奈良でごく短い時間、
同じOZクロノを履いているmomoka号とプチオフしてきました。

20070910_celica_01.jpg

共にオークションで買ったクロノ。
でも彼女のは16inch,offset+38らしい。
セリカインチアップには最適サイズですな。
うちの後輪16inchはoffset+50なので、
明らかにスバル用、残念。

20070910_celica_03.jpg

ZZTセリカのmomoka号の特徴はテールとリアスポでしょうか。
クリアなテールがお洒落ですね。
そしてランエボのような大きな羽。
ずいぶんと存在感がございます。

20070910_celica_04.jpg

momoka号は1,800ccなのに3ナンバーなんですね。
それに対しヒラメ号は2,000ccの5ナンバー。
この2台の年齢差は10年以上あるんでしょうね。
世代の違う2台のセリカが夕日に映え、
並んでいるのを眺めるのは興味深い経験でした。
わずか十数分のプチオフでした。
posted by wanted_celica at 23:07| 三重 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | My CELICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

クリーンエースとエアピュリファイヤー

20070907_cleanace.jpg

任意保険乗り換えのために車検証を色々あさっていたら、
クリーンエースの取扱説明書が出てきました。
わがセリカには純正の空気清浄機が付いておるのですよ。
以前の記事2006/03/28を参照
タバコを吸わないので、クリーンエースを使う機会もなく、
大きなルームランプとしか使用していないのが現状。
おかげでフィルターも綺麗だしね。

この日本電装叶サクリーンエースには兄弟機種?の
「エアピュリファイヤー」というのがあるそうで、
相互リンクをしていただいている、
しげさんのHP「純正スタイル for ST18#」の掲示板で知りました。
何とウチの車検証にはその名前も併記された保証書が入っていました。
ということは、クリンエースと同時期に存在した製品のようです。
ちなみに保証書の方はクリーンエースではなくて
「クリンエース」と表記されておりますねぇ。

しかし、今ではクリーンエースの名は無くなっているようで、
ネットで検索しても引っかかりません。
逆にエアピュリファイヤーは今でも現役機種なんですね!
ここでも廃盤セリカの悲哀を感じますなぁ…。
まっ、プレミアが付いたということで納得。
posted by wanted_celica at 19:41| 三重 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | My CELICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。