WANTED CELICA の顛末記

2012年12月30日

お久しぶりヒラメ号

20121230_01.jpg

お久しぶりでございます。
1年10ケ月ぶりの投稿であります。
ご無沙汰しておりましたことをご容赦下さいませ。

さて、今回はラジコン制作者差のF君に頼んでいた
ヒラメセリカのプラモデルが今日、2年越しにできあがってきましたので記事にしました。
もう、依頼していたことも忘れておりましたよ(笑)。
細部に至るまで上手に作ってくれました。

20121230_02.jpg

ボディカラーはわざわざ調合してくれたので、単なるガンメタではなく、
ブルーイッシュグレーメタリックの感じが再現されております。
後ろの感じが良いですね〜(愛車遍歴風に)。

20121230_03.jpg

なんとサービスでLEDライトも組み込んでくれていました。
リアのランプは雰囲気が出て良いですね〜。

20121230_04.jpg

最近プレオで和歌山方面の長距離乗車が多いので、
普通車乗りたい病が発症していたところでした。
そこへこのセリカの模型が来てしますと余計にそそられますな。
やはりこの造形は美しいと思うのです。
F君ありがとうね。
posted by wanted_celica at 22:55| 三重 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | My CELICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。