WANTED CELICA の顛末記: さようなら、ヒラメ君

2011年02月09日

さようなら、ヒラメ君

20101123_celica_01.jpg

本日、ヒラメ君が自動車屋さんに引き取られて行きました。
タイヤの空気が抜けていて載せるのに苦労していました。
まるでここから去りたくないかのようです(涙)。

20101123_celica_01.jpg

セリカの美しい姿を見るのはこの瞬間が最後。
これまで乗った車の中で、
8年半の長きににわたって愛車を務めてくれたのはヒラメ号だけです。
たくさんの思い出をありがとう。
さようなら、ヒラメ君。


posted by wanted_celica at 19:48| 三重 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | My CELICA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぁ・・・ 遂にヒラメ君とお別れですか・・・ (T-T)
これはさぞかし辛かったでしょう (涙) 心中お察し申し上げます (号泣)

ヒラメ君の今後は “廃車” ですか? それとも “再販” でしょうか?
まるで我が愛車の事のように気に掛かります (T-T)

トライさんの次なる愛車も注目ですね (^-^)
18セリカを降りられても、今後ともよろしくお願いいたします m(_ _)m

Posted by しげ at 2011年02月09日 23:38
ヒラメくん!
お疲れさまでしたウィンク

たくさんの思い出をありがとううれしい顔


それにしても、ボディ、ピカピカですねるんるん

いつまで経っても、これ以上の魅力的なスタイルの車はないと思いますね指でOK



P.S.新しいブログの開設をいち早く望んでおりますよんムード
Posted by 拓人 at 2011年02月10日 00:37
しげさん

察して下さり嬉しく存じます(号泣)。
過去にこれほど手を掛けて長い間乗った車は他にありません。
自動車産業が衰退する現代、
あの美しいフォルムはもう二度と現れないでしょう。
しげさんのセリカをどうぞ大切になさって下さいね。
ヒラメ号は廃車になります。
目の前で潰されないだけましかと思っています。
次なる愛車は入れ替えで納車されましたよ。
全然走らない軽自動車です。
まったりと新たなカーライフを過ごしたいと思います。


拓人さん

たくさんの思い出がセリカのおかげでできました。
ガンメタ18系2台でパールロードを走ったのが懐かしいです。
もうこんなスタイルの車は現れないでしょうね。
ヒラメ号の喪失感で新しいブログの事はまだ考えられないんですよねぇ。
Posted by 管理人 at 2011年02月10日 23:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。