WANTED CELICA の顛末記: KONAMI Car of the 80's EDITION BLUE

2007年05月17日

KONAMI Car of the 80's EDITION BLUE

20070517_165_02.jpg

インターネットのアンケートで答えると、
100円とか50円とかの謝礼が貰えるのに登録していまして、
チマチマとやっていたら、塵も積もればということで、
結構な小遣い稼ぎができました。
それで、かねてより目を付けていた白のST165をオークションでゲット。
送料込みで300円もしませんでした。

以前にエディションブルーを店で買った時には
セフィーロが入っていて、そこで中止。
セリカが出て来るまで続けては買いませんでした。
狙っていたのはこの白のST165でした。
これが新車で走っていた時代には憧れましたねぇ。
リトラが流行りだした時期だと思うのですが、
この流面形はスポーツカーの域を越えた
不思議な美しい魅力を持っていました。

20070517_165_03.jpg

そもそも、今のヒラメ君に出会う前に
こっちを探していたというのが正直な話。
でも、初年度登録は平成でなく昭和ですから、
今後のメンテ&維持にたじろいでしまいました。

車のブログを徘徊しますと
今でもきちんとメンテされて
現役で乗っておられる方が
少なくないのには驚きました。
自分は整備するスキルがないので
次の型のST18でもヒーヒー言っております。
それでもとにかくヒラメ君は行く所まで行きたいですねぇ。


posted by wanted_celica at 23:02| 三重 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | CELICA goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおっ〜、そろいましたね!
165と183が。しかも同じホワイトで!
んっ? GT−Rは"ST162"じゃない?
まっいいか。

それにしても、16#型にキレイに乗られている方、けっこういますよね。年式も年式だから、メンテも大変でしょうね。

ただねぇ、デザイン的には、やっぱり、どこから見ても18#型には、かなわないですねぇ。

お互い「行くところまで」行きましょう(^o^)丿
Posted by haruna at 2007年05月18日 01:43
harunaさん

162?ん?
あら!本当だ…。
このミニカーはGT-Rに間違いないみたいです。
ということは、ST162ですねぇ。

さっすが、haruna先生!

ヒラメ君を入手してからは、
18系の味わいも十分堪能し、
これからも、行くところまで行きたいと思います。
Posted by 管理人 at 2007年05月18日 20:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。